公益財団法人 西宮市大谷記念美術館/四季折々の草花が美しい日本庭園のある美術館です

文字サイズ
展覧会/イベント
イベント情報 ※変更になる場合がございます
バウハウス展出品作品解説大会!! 「きたれ、バウハウス」関連イベント

10月12日(土)に杣田氏の講演会を開催いたしましたが、台風19号の影響でお越しになれないお客様が多数いらしたため、急遽、解説大会を開催することになりました。
杣田氏がバウハウス作品について、制限時間を設けず(開館時間内)に語りつくします。開演中の出入りも自由とし、予約も受け付けません。
解説大会に参加希望の方は、先に展覧会をご覧ください。
杣田氏のバウハウス愛にあふれるお話を、思う存分楽しみましょう!

【実施日】2019年121日(日) 午後2時〜
【講 師】杣田佳穂氏(ミサワバウハウスコレクション学芸員、本展覧会監修者)
【会 場】当館 講堂
【定 員】100名(先着順)
*予約不要
*解説大会は無料ですが、入館料が必要です

チラシはこちら

講演会「バウハウスの学生生活」 「きたれ、バウハウス」関連イベント

【実施日】2019年1012日(土) 午後2時〜
【講 師】杣田佳穂氏(ミサワバウハウスコレクション学芸員、本展覧会監修者)
【定 員】100名(小学生以上)
【申込方法】2019915日(日)午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
*入館料が必要です

講演会「近代デザインはバウハウスから始まった」 「きたれ、バウハウス」関連イベント

【実施日】2019年114日(月・振休) 午後2時〜
【講 師】宮島久雄氏(元・国立国際美術館、高松市美術館 館長)
【定 員】100名(小学生以上)
【申込方法】2019103日(木)午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
*入館料が必要です

このイベントは終了しました

再現授業「ヨハネス・イッテンのデッサン」「きたれ、バウハウス」関連イベント

ヨハネス・イッテンの日記や手稿、授業を受けた学生の残した作品や写真、パウル・クレーが書いた手紙などを元に推測したイッテンの授業を再現します。

【実施日】2019年10月13日(日)午後2時30分〜
【講 師】岡本康明氏(元・京都造形芸術大学芸術館館長、教授)
語り・音楽構成:下地由希子氏(プレアデス主宰)
【参加費】無料(別途入館料必要)
【対 象】小学生以上
【定 員】50名 (①体験参加:20名、②見学参加:30名、小学生以上)  *応募者多数の場合抽選
【申し込み方法】メール(bauhausws★otanimuseum.jp)に、氏名・年齢・所属(教育機関に所属がある方のみ)・住所・電話番号・参加希望区分(①②のいずれか)を明記。1回の応募で1名、重複での申込無効。 2019年9月15日(日)必着
(メールアドレスの★の部分を@にしてお送り下さい)

このイベントは終了しました

スライドトーク 「きたれ、バウハウス」関連イベント

担当学芸員が画像を使ってバウハウスの紹介をいたします。

【実施日】2019年10月20日(日)、11月10日(日) 午後2時〜
【場 所】当館講堂
*申込不要
*参加費無料ただし入館料が必要です

このイベントは終了しました

ワークショップ「Kobe Ink laboratory 〜オリジナル万年筆インクを作ろう!〜」 「きたれ、バウハウス」関連イベント

バウハウスの教育のなかでも重要な要素の一つであった「色」に注目するワークショップです。ナガサワ文具センターが開発した万年筆インク「kobe INK物語」を組み合わせて、世界に一つの色を作ります。お気に入りの2色を10ccずつお持ち帰りいただけます。

【実施日】2019年10月27日(日)①午後1時〜 ②午後3時〜4時30分(所要時間約1時間30分)
【講 師】竹内直行氏(ナガサワ文具センター 商品開発室 室長)
森村雪乃氏(ナガサワ文具センター RS事業部)
【材料費】2,200円(別途入館料必要)
【対 象】小学4年生以上
【定 員】各回6名 *応募者多数の場合抽選
【申し込み方法】往復ハガキまたはメール(bauhausws_2★otanimuseum.jp)に、氏名・年齢・住所・電話番号・希望日時を明記。1回の応募で2名まで。9月29日(日)必着。(メールアドレスの★の部分を@にしてお送り下さい)

このイベントは終了しました

ワークショップ「色で遊ぼう! 〜回転混色〜」 「きたれ、バウハウス」関連イベント

バウハウスの教育のなかでも重要な要素の一つであった「色」に注目するワークショップです。専用のコマに色をつけて、どんな風に色が混ざり合うのか「回転混色」の実験をします。
協力:大阪芸術大学デザイン学科 道田研究室

【実施日】2019年11月24日(日)①午前10時30分〜、②午後2時〜(所要時間90分)
【講 師】当館学芸員
【参加費】200円(別途入館料必要)
【対 象】小学生以上
【定 員】各回15名 *応募者多数の場合抽選
【申し込み方法】往復ハガキまたはメール(bauhausws_3★otanimuseum.jp)に、氏名・年齢・住所・電話番号・参加希望回(①②のいずれか)を明記。1回の応募で2名まで、重複での申込無効。 2019年10月15日(火)必着。(メールアドレスの★の部分を@にしてお送り下さい)

申し込みは締め切りました

講演会「山下摩起試論―有馬生まれの異色の水墨画家と未来派」 「生誕 130 年記念 山下摩起をめぐる画家たち」関連イベント

【実施日】2020年1月19日(日) 午後2時~午後3時30分
【講 師】講師:岡 泰正 氏(神戸市立小磯記念美術館 神戸ゆかりの美術館 館長)
【定 員】100名(小学生以上)
【申込方法】込方法:2019年12月16日(月)午前9時より電話 0798-33-0164 で受付開始(先着順)
*入館料が必要です

ギャラリートーク 「生誕 130 年記念 山下摩起をめぐる画家たち」関連イベント

担当学芸員が展示室で作品解説をいたします。

【実施日】2020年1月5日(日)、1月26日(日)、2月1日(土)、2月8日(土) 各日午後 2 時〜

*申込不要
*参加費無料ただし入館料が必要です

第 173 回オータニミュージアムコンサート

【日 時】2020年1月12日(日)午後2時~
【出 演】篠原猛浩(クラリネット)
【定 員】100名(小学生以上)
【申込方法】込方法:2019年12月15日(日)午前9時より電話0798-33-0164で受付開始(先着順)
*参加費無料ただし入館料が必要です。

ページTOP