公益財団法人 西宮市大谷記念美術館/四季折々の草花が美しい日本庭園のある美術館です

文字サイズ
展覧会/イベント
イベント情報 ※変更になる場合がございます
ワークショップ「ステンシル技法で作る漆絵の盆」 「西宮市大谷記念美術館の〈展覧会とコレクション〉2 ひろがる美術館ヒストリー」関連イベント

講師に当館所蔵作家の栗本夏樹氏を迎え、漆に親しむワークショップを開催します。漆盆にステンシル(型紙)を用いて漆で絵を描き、金箔を用いた蒔絵(金箔・砂子蒔き)という技法で仕上げます。カブレ対策を行いますが、体質によっては漆にカブレる場合がございますので、ご理解の上、ご参加下さい。

【実施日】2020年920日(日) 13:0016:00
【講 師】栗本夏樹 氏(漆造形作家・京都市立芸術大学教授)
【対 象】小学4年生以上(小学生は保護者同伴が必要、保護者も要入館料)
【参加費】5,000円(別途要入館料)
【定 員】10名(応募者多数の場合は抽選)
【申し込み方法】往復ハガキまたはメール(ws0920@otanimuseum.jp)に、参加者全員(2名まで)の氏名・年齢・住所・電話番号を明記。1回の応募で2名まで、重複での申込無効。2020822日(土)必着。
申し込みを締め切りました。

【講師プロフィール】
栗本夏樹

大阪府堺市生まれ。乾漆、螺鈿、蒔絵などの伝統技法を駆使した斬新な立体造形で注目を集める。当館収蔵作品「島の絵」の様に、漆による絵画作品にも取り組んでいる。
当館所蔵作品はこちら

 

 

講演会「阪神間モダニズムと今竹七郎」 「今竹七郎展」関連イベント

【実施日】2020年10月18日(日) 14:00〜15:30
【講 師】山野英嗣 氏(和歌山県立近代美術館 館長)
【定 員】50名(小学生以上)
【申込方法】2020年9月27日(日)午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
*入館料が必要です

講演会「今竹七郎と大阪」 「今竹七郎展」関連イベント

【実施日】2020年10月25日(日) 14:00〜15:30
【講 師】菅谷富夫 氏(大阪中之島美術館 館長)
【定 員】50名(小学生以上)
【申込方法】2020年9月27日(日)午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
*入館料が必要です

ワークショップ①「視て感じる文字を作る」「今竹七郎展」関連イベント

雑誌や書籍、チラシやポスターなど私たちの身の回りにある印刷物は、文字とビジュアルイメージで構成されています。文字はイメージに合わせて書体が選ばれます。このワークショップではデザインされた文字に注目し、自分だけのオリジナルな書体を作ります。

【実施日】2020年113日(火・祝) 14:0016:00  
【講 師】高橋善丸 氏(グラフィックデザイナー・大阪芸術大学教授)
【対 象】子ども(小学3年生〜中学生まで)と大人のペア
【参加費】500円(別途要入館料)
【定 員】大人と子どものペア9組(応募者多数の場合は抽選)

締め切りは10月13日(火)必着
申し込み方法はこちら

【講師プロフィール】
高橋善丸
グラフィックデザイナー、アートディレクター。アジアや欧米など国内外で、講演会、審査員、企画展等数多く活動し、著書や受賞多数。
大阪芸術大学教授。寧波大学客座教授。日本タイポグラフィ協会理事長。株)広告丸主宰。

 

*新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

ワークショップ②「ワクワクを社会に」「今竹七郎展」関連イベント

こんなものがあればうれしい!あの人に喜んでもらいたい!こんな時間をつくりたい! デザインのはじまりはワクワクする気持ちから。そのワクワクを社会に活かしていくために、ワークショップを通じてデザインの価値や可能性を楽しく学びましょう。

【実施日】11月8日(日) 14:00〜16:00
【講 師】清水柾行 氏(グラフィックデザイナー・クリエイティブディレクター・大阪芸術大学教授)
【対 象】デザインに興味のある、デザイナーの仕事に興味のある中学生・高校生
【参加費】500円(別途要入館料)
【定 員】9名(応募者多数の場合は抽選)

締め切りは10月18日(日)必着
申し込み方法はこちら

【講師プロフィール】
清水柾行
青空株式会社代表「すべてはデザイン」という考え方で、国際会議でのデザインから震災復興デザインプロジェクト、展覧会のプロデュース等、横断的にデザインプロジェクトを実践する。JAGDA運営委員地域委員長、大阪市特別参与。

 

*新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

ワークショップ③「コラージュで雑誌の表紙を作ろう」「今竹七郎展」関連イベント

デザインの基本講座へようこそ!ここでは、コラージュという印刷物や写真を切り貼りして画面を構成する技法を用いて、ビジュアルイメージを作っていきます。世界で1つのあなたオリジナルの雑誌表紙をデザインしましょう。

【実施日】1115日(日) 14:0016:00
【講 師】才村昌子 氏(グラフィックデザイナー・大阪芸術大学非常勤講師)
【対 象】小学生以上
【参加費】500円(別途要入館料)
【定 員】9グループ(1グループ2名まで・応募者多数の場合は抽選)

締め切りは10月25日(日)必着
申し込み方法はこちら

【講師プロフィール】
才村昌子
大阪芸術大学デザイン学科卒業。グラフィックデザイナーを経て、渡英。
帰国後、美術館展覧会ポスター、書籍、CDジャケットのデザイン等、美術から音楽、幅広い表現分野のグラフィックデザインを手がける。

 

*新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

第176回 オータニミュージアムコンサート 吉田紘子ヴァイオリンコンサート

【日 時】2020年11月23日(月・祝) 14:00~15:30
【定 員】60名(小学生以上)
【申込方法】2020年10月25日(日)午前9時より電話0798-33-0164で受付開始(先着順)
*参加費無料ただし入館料が必要です。

ページTOP