公益財団法人 西宮市大谷記念美術館/四季折々の草花が美しい日本庭園のある美術館です

文字サイズ
展覧会/イベント
イベント情報 ※変更になる場合がございます
たかいよしかずサイン会 「2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」関連イベント

当日、当館ミュージアムショップにて絵本をお買い上げいただいた方、先着70名(整理券配布)
★みやたんもやってきます★

【実施日】2018年8月19日(日)14:00〜
*入館料が必要です

終了しました。

ワークショップ「カラフルうちわを作ろう!」「2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」関連イベント

自分たちで作った色と身近な材料を使ってうちわの文様を作ります。どんなうちわができるかな?

【実施日】2018年8月31日(金)、9月6日(木) ①10:30〜 ②14:00〜(各回約1時間30分)
【講 師】当館学芸員
【材料費】200円 *別途入館料が必要です
【対 象】2歳〜小学6年生 (保護者の付き添いが必要です)
【定 員】各回10名
【申し込み方法】往復ハガキまたはメール(bolws2018@otanimuseum.jp)に、氏名・年齢・住所・電話番号・参加希望の日時を明記してお申し込み下さい。申し込みは1回の応募で2名まで。8/18(土)必着、応募者多数の場合は抽選。
終了しました。

一時保育 「2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」関連事業

【実施日】2018年9月10日(月)、13日(木) 各回とも10:30〜12:00
【対 象】6ヶ月〜3歳
【定 員】各回15名
【申し込み方法】電話(0798-33-0164)にて受付。8月27日(月)9:00より受付開始。 *先着順
*入館料が必要です

両日とも定員に達しました。
キャンセル待ちは受け付けておりませんが、空きがでる場合もございますので、ご希望の方はお問い合わせください。

講演会「子どもに向けた土方重巳の仕事ー戦後を中心に」 「土方重巳の世界」関連イベント

【実施日】2018年10月6日(日)午後2時〜
【講 師】松本育子 氏(刈谷市立美術館館長代理)
【定 員】100名(小学生以上) 
【申込方法】9/20[木]午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
*入館料が必要です

講演会「土方重巳作品よりロシア映画『石の花』、『シベリア物語』について」 「土方重巳の世界」関連イベント

【実施日】2018年11月23日(金・祝)午後2時〜
【講 師】扇千恵 氏(ロシア映画研究者)
【定 員】100名(小学生以上) 
【申込方法】9/20[木]午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
*入館料が必要です

第168回オータニミュージアムコンサート「アフター・アワーズ・セッションの室内楽ルネサンス」木管四重奏&ピアノ

【日 時】2018年10月14日(日)午後2時〜
【出 演】アフター・アワーズ・セッション
【定 員】100名(小学生以上)
【申込方法】2018年9月30日(日)9:00より電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
*入館料が必要です。

担当学芸員によるギャラリートーク 「土方重巳の世界」関連イベント  

当館学芸員による作品解説を行います。

【実施日】2018年10月21日(日)、11月11日(日) 午後2時〜
【講 師】当館学芸員
*申込不要
*参加費無料ただし入館料必要

Love Piano 自由に弾けるピアノ展示 「土方重巳の世界」関連イベント 

ヤマハのペイントピアノを自由に演奏してください

【実施日】2018年11月3日(土・祝)午前11時〜午後4時30分、11月4日(日)午前10時〜午後4時
【場 所】当館講堂(申込不要)
*入館料が必要です

詳細はこちら

ワークショップ「スチレン版画で年賀状を作ろう!」 「土方重巳の世界」関連イベント 

土方さんが制作したポスターには、さまざまにデザインされた文字が使われています。「文字」のデザインはポスターを形作る重要な要素の一つです。
ワークショップでは、土方さんの文字を参考にしながら、自分で文字をデザインして年賀状を作成します。年賀状はスチレンボードを用いる手軽な版画技法で印刷します。

【実施日】2018年12月2日(日)午後2時〜(2時間程度)
【講 師】上田英司(SHIRUSHI DESIGN FACTORY)
【材料費】500円 *別途入館料が必要です
【対 象】小学生以上 *小学生は保護者の付き添いが必要です
【定 員】15名 *応募者多数の場合抽選
【申し込み方法】往復ハガキまたはメール(hijikataws★otanimuseum.jp)に、氏名・年齢・住所・電話番号を明記。1回の応募で2名まで。11月7日(水)必着。
(メールアドレスの★の部分を@にしてお送り下さい)

香櫨園浜から岩絵具を作り美術に活かす ミュージアムエデュケーション研究会2018「みんなの学美場」

岩絵具制作キットを用いて、香櫨園浜で採集した材料から絵具を作ります。素材の観点から作品を楽しむことを学びます。

【実施日】2019年1月6日(日)13:00〜16:00
【講 師】橋本弘安 氏(女子美術大学副学長)
【材料費】3,000円(天然岩絵具作成キット代) *別途入館料が必要です
【対 象】美術館・博物館、文化施設で実施される教育活動に興味のある高校生以上の方でしたらどなたでも
【定 員】20名
【申し込み方法】メール(0106ws@otanimuseum.jp)に、氏名・ご所属(ある方のみ)・電話番号・FAX番号(ある方のみ)を明記してお申し込み下さい。12/23(日)必着、応募者多数の場合は抽選。

★ミュージアムエデュケーション研究会2018「みんなの学美場」チラシはこちら★
オモテ面
ウラ面

ページTOP