公益財団法人 西宮市大谷記念美術館/四季折々の草花が美しい日本庭園のある美術館です

文字サイズ
展覧会/イベント
イベント情報 ※変更になる場合がございます
担当学芸員によるギャラリートーク 「2017年度受贈 新収蔵品展」関連イベント  

当館学芸員による作品解説を行います。

【実施日】2019年3月3日(日) 午後2時〜(30分程度)
【講 師】当館学芸員
*申込不要
*参加費無料ただし入館料必要

講演会「四条派の祖・呉春 ーその人物と作画、門人についてー」 「四条派への道 呉春を中心として」関連イベント

【実施日】2019年4月28日(日)午後2時〜
【講 師】杉本欣久 氏(東北大学大学院文学研究科 准教授)
【定 員】100名(小学生以上) 
【申込方法】3/30[土]午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)

*参加費無料ただし入館料が必要です

スライドトーク 「四条派への道 呉春を中心として」関連イベント

担当学芸員が画像を使って、展覧会と出品作品の細部を紹介いたします。

【実施日】2019年4月20日(土)午後2時〜
【場 所】当館講堂 
*申込不要
*参加費無料ただし入館料が必要です

ギャラリートーク 「四条派への道 呉春を中心として」関連イベント

当館学芸員が展示室をまわりながら、作品の解説をいたします。

【実施日】2019年4月7日(日)、5月3日(金・祝) 午後2時〜
【講 師】当館学芸員
*申込不要
*参加費無料ただし入館料が必要です

ワークショップ「篆刻で「春」を彫る」 「四条派への道 呉春を中心として」関連イベント

掛軸や屏風の端に添えられた印章は、デザインや書体もさまざまであり、作品によって使い分けることもありました。呉春も生涯に複数の印章を使用していたことが分かっています。
今回のワークショップでは、呉春の名前でもある「春」を篆刻で彫り、印を作ります。彫るだけでなく、日常での使い方についても学びます。

【実施日】2019年4月13日(土)、14日(日)午前10時15分〜、午後2時〜(所要時間2時間30分)
【講 師】寺本硃寧 氏(印石・彫書 彫々葉)
【材料費】1,000円 *別途入館料が必要です
【対 象】中学生以上
【定 員】各回4名 *応募者多数の場合抽選
【申し込み方法】往復ハガキまたはメール(shijyohaws★otanimuseum.jp)に、氏名・年齢・住所・電話番号・希望日時を明記。1回の応募で2名まで。3月25日(月)必着。
(メールアドレスの★の部分を@にしてお送り下さい)

*刃物を使用します。

詳細はこちら

第170回オータニミュージアムコンサート

【日 時】2019年4月21日(日)午後2時〜
【出 演】増永花恵(ヴァイオリン)、増永雄記(ヴィオラ)
【定 員】100名(小学生以上)
【申込方法】2019年3月29日(金)午前9時より電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)

*参加費無料ただし入館料が必要です。

ページTOP