公益財団法人 西宮市大谷記念美術館/四季折々の草花が美しい日本庭園のある美術館です

文字サイズ
展覧会/イベント
2017 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
2017年8月19日(土)〜9月24日(日)
<特別展示1>フアン・パロミノ
<特別展示2>見て めくって 感じる 日本の絵本
マリー・ミニョ(フランス)「どこがヘンかな?」
マリー・ミニョ(フランス)「どこがヘンかな?」
世界で唯一の子どもの本専門の国際見本市ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェアでは毎年、絵本原画のコンクールが行われており、世界各地から多くのイラストレーターが作品を応募しています。5点1組にしたイラストを用意すれば誰でも応募できる公募展で、絵本の専門家である審査員たちによって、すでに絵本として発表された作品も未発表のものも全て平等に審査されます。今年は61カ国3368の応募があり、日本人6名を含む26カ国75作家が入選を果たしました。
見応えある各国の入選作品を西宮市大谷記念美術館で、是非お楽しみください。
特別展示では、昨年第7回ボローニャSM出版賞を受賞したメキシコのイラストレーター、フアン・パロミノの受賞記念絵本「はじまりの前に」の原画17点を紹介するとともに、もう一つの特別展示では、日本語を知らない読者も楽しめる日本の絵本50冊を手にとってご覧いただけます。

主  催
公益財団法人西宮市大谷記念美術館、毎日新聞社、一般社団法人日本国際児童、図書評議会(JBBY)
後  援
西宮市、西宮市教育委員会
協  力
Bologna Children’s Book Fair Bologna Illustrators Exhibition, curated by Bologna Children's Book Fair / BolognaFiere in partnership with JBBY

〈日本イタリア国交150年〉
日本イタリア国交150年
マーライ・マリアン(ハンガリー)「クジラのバスにのって」
マーライ・マリアン(ハンガリー)「クジラのバスにのって」
アウシュラ・キウドゥライテ(リトアニア)「幸せはキツネにあり」
アウシュラ・キウドゥライテ(リトアニア)「幸せはキツネにあり」
会期
2017年8月19日(土)〜9月24日(日)
休館日
水曜日
開館時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
<毎週金曜日>午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)
入館料
一般800(600)円、高大生600(400)円、小中生400(200)円
*( )内は前売・20名以上の団体料金(いずれも税込価格)
*前売券はローソンLoppi(Lコード51778)、イープラス(ファミリーマート、セブン-イレブン)、にしのみ屋(阪急西宮北口駅構内)で取り扱い ※手数料がかかる場合がございます。
または当館受付にて販売(6月下旬より)
前売券の販売は8月18日(金)まで
*西宮市在住65歳以上の方は一般料金の半額(要証明書呈示)
*ココロンカード・のびのびパスポート呈示の小中生は無料
*心身に障害のある方及び介助者1名は無料(要手帳等呈示)
*ちらし割引券持参の方は一般800円を700円に割引(複製不可)
関連イベント

ページTOP